子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが陸マイルを稼ぎ、特典航空券で世界を旅するページ

【悲報】iPhone Xは、わずか数日で画面が傷だらけ。Apple Care+と画面保護フィルムは必至

全面ガラス張りで美しいデザインのiPhone Xですが、利用開始からわずか一週間ですでに画面に擦り傷がいくつも入っています。

そう、残念ながらiPhoneXはかなり傷に弱く傷つきやすいと感じています。

とりあえずiPhoneXをお持ちの方は画面を消灯させた状態で、よ〜く傷がないか見てください。

 f:id:mairu-de-hawaii:20171113184604p:image

私自身は、画面保護フィルムやケースはあまり好きではありません。

特にiPhoneは、スティーブジョブスの「裸で使ってこそ最も美しいプロダクト」という言葉を信じ、これまでも裸で使っていますし、iPhoneXについても、同様です。

個人的には、iPhoneは電話機であり、芸術品とか工芸品ではありません。たくさん使こんでナンボの、工具的な位置づけです。

したがってこれまでは一切画面保護フィルムを張っていませんでしたし、今後も張るつもりはありませんでした。

 

というのもiPhoneは、それなりにしっかりとしたプロダクト。これまでiPhone3GS,4S、5S、6、6Sと使い込んできましたが、どれも傷などは、ほとんどありません。特に画面に至ってはとてもきれいなままでした。

 

ところが、私の「iPhoneX」。

入手してからわずか一週間。すでに画面には消えない傷がいくつも入っています。

 

今日はそんな悲しい僕のiPhoneXの状況と、対策を詳しく説明していきたいと思います。

 

傷に強いのが売りだったはずのiPhone Xが傷ついたワケ

そもそもいPhoneXは傷に強いのが売りだったはず。

実際にyoutubeの実験などでも傷がつきにくい謳われています。

 

しかし、実際に私の使い方では、わずか一週間強で傷がついてしまっています。

その使い方ですが、特異なものではありません。

・仕事中はカバンの中かジャケットのポケット

・休日はジーパンのポケット

こんだけです。

それなのに傷がついています。大きな傷が1つと、線状の小キズが4つほど。

傷の深さは一番大きな傷では、明確に爪が引っかかってしまいます。

画面点灯時にもわずかですが、傷部分が乱反射してしまいます。

f:id:mairu-de-hawaii:20171113184713j:image

 f:id:mairu-de-hawaii:20171113184659p:image

小傷は、爪こそ引っかかりません。

ただ、画面点灯時には目立ちませんが、消灯状態では光の反射によってかなり目立ってしまいます。

 

しかも、傷がついた理由がわかりません。

これまでiPhoneに傷をつけてしまったときは、落下かせてしまったとか、ぶつけてしまったとか、なんらかの物理的な外部要因によるもので、その行為自体を明確に記憶しています。

そう、「やばい!今ので傷ついたかも!」というように。

しかし、iPhone Xに関しては、そのような記憶が全くありません。通常通り使っていただけです。

たしかに、ジーパンからiPhoneを出す時にきつくて少し手間取った程度のことはあるかもしれません。

ただそれくらいです。

 

特に最初に大傷がついた以降、取扱いには、特に慎重を期していたため、落としたりということは一切ありません。

それだけでもこれだけの傷がついてしまうというのは、歴代iphoneをかなり雑に扱ってきたけど傷一つ、つかなかった自分からすると正直衝撃的ですらあります。

 

予防はフィルムを張ることが第一

この傷の予防には、フィルムを張ることしかありません。正直私は、スマホにフィルムを張ることには否定的です。

フィルムを張ることで、アップルが元々提供していた有機ELの美しい画面を見ることができなくなりますし、タッチのすべりも悪くなります。

メリットと言っても、「たかが保護フィルム」です。画面を落とした際に生じるディスプレイの破損などを防ぐことは出来ません。

せいぜい防げるのは画面の小傷程度。それもiPhoneの場合、2年で次期モデルに買い替える可能性がとても高い。

その際には、どうせ下取りで売却です。画面がちょっと傷ついていても綺麗でも下取り価格は一緒。

だったら2年間の使用感(画面の美しさ、タッチ動作への反応)がストレスないほうがいい。

そう思っていました。iPhone Xが傷つくまでは。

しかし、今は違います。

せっかくの画面が傷つくのはとても悲しくて悔しい。そのうち一つの傷は映画等を見ているともろに目に入って目立ちますし、心をえぐります。

そんな対策としては、画面の保護フィルムを張るしかありません。

amazonの中でも最も評判のいいこちらのフィルムをぽちりました。

 

 

 【2枚セット】Nimaso iPhoneX 用 強化ガラス液晶保護フィルム 【日本製素材旭硝子製】ガイド枠付き/3D Touch対応/業界最高硬度9H/透過率99.9% ( iPhone X 用, 2枚セット )

2017年11月14日追記

いや〜。これ届いて早速装着しました。

生派の僕もこりゃ脱帽です。

ガイドがあるので、フィルム貼りには失敗しません。

しかもホコリ取りのためのキット(アルコール脱脂綿、マイクロファイバー、ホコリ取り粘着シート)もついていて、簡単に完全にきれいに貼ることが出来ます。

1枚入りと2枚入りで悩んだけど、2枚入りのほうがコスパが良くておすすめ。

とりあえずは1枚しか使わないけど、予備用にあると安心です。

だって、1枚が剥がれたりしたら心配ですもん。傷つくのが。 

画面割れの修理代3万円超が3,672円!、入ってて良かったAppleCare+

 幸いにも私は、AppleCare+に加入していたため、今後修理を行う際にはアップル社の補償が受けられそうです。

 

iPhone Xの画面故障の際の修理金額は34,344 円です。iphone6~8までが19,224円。画面の大きなiPhone8S等が21,384円と比べても破格に高いです。画面故障の修理とは、画面だけが蜘蛛の巣状に割れた場合です。

ちなみに、これ以外にも損傷があった場合は、65,664円です。

実は私、恥ずかしながら過去のiPhoneでは「胸ポケットに入れたまましゃがんでガシャン!」をいう経験があります。

そして、スマホはかなり雑に扱うタイプ。なので、今回はiPhoneの補償プログラムである、Apple Care for iPhoneに加入していました。

AppleCare+の特徴は次の通り

・税込みで24,624円で2年間に限り次の補償内容

・過失や事故による破損時の値段を軽減

・通常34,344円かかる画面故障の修理代が3,672円

・画面以外にも損傷が及んでいた場合、通常65,664円の修理代が12,744円

・バッテリー、イヤホン、充電器の補償期間を2年間に延長

となります。

この中で大きいのは、故障時の修理代金の軽減です。

 

これは、24,624円でAppleCare+に加入すると、通常34,344円かかる画面故障の修理代が3,672円になります。約90%引き、3万円以上お得になる計算です。

また、画面以外にも損傷が及んでいた場合には、12,744円と、65,664円と比べても80%引き以上で5万円以上お得になります。

一度でも画面割れで修理をするのであれば、元が取れる値段設定となっています。

 

また、バッテリー交換についても劣化が見られていると交換してくれるケースがあるとのこと。

通常の1年間の保証期間内に劣化することはまずありませんが、2年間ならば可能性はありです。

画面の小傷はAppleCare+で補償されない?それでもAppleCare+に加入すべき理由

ただし、画面の小傷はAppleCare+で補償されるかは微妙なところです。

それは、補償対象外のケースとして

「対象機器の機能に影響しない外観上の損傷を修理する」と明記されているから

Legal - AppleCare+ - Apple

蜘蛛の巣状の破損が、補償対象である「過失や事故による損傷」に該当することは明らかでしょう。

画面の損傷でも、小傷のような気になるけど閲覧には影響しないレベルならば、補償対象外となる可能性が高そうです。

私の場合は、この傷の影響で画面の屈折率が変ったのか、見え方が変化してしまっています。

なので、なんとなくですが、外観上の損傷ではなく機能に影響するとして補償の範囲に入るだろうな~と考えています。

 

ただ、今すぐに修理する予定はありません。AppleCare+の修理回数は上限が2回と定められています。

iPhoneXは、スワイプ操作や全面ガラスなどにより、これまでと異なった使いがってとなっており、落としそうになることもしばしば。

また、今回の小傷もそうですが、全面ガラスの導入で耐久性が低下しているという不安がぬぐえません。

画面の傷程度ならばあまり気になりませんので、数か月程度様子を見てから、修理したいと思っています。

AppleCare+を購入する方法は?

AppleCare+については、iPhone購入時に店舗で同時購入するのが基本です。その場合、AppleStore版を購入するか、キャリア版を購入するかの選択が可能ですが、基本的には一括(AppleStore版)か、分割(キャリア版)の違いで、中身には大きな違いはありません。

 

これを読んで「やばい!入っておけばよかった!」と思った方も大丈夫。購入後30日以内ならばあとから加入することが可能です。

あとから購入する場合、店舗での購入もできますが、実機を店舗に持っていき、正常に動作するかを確認してもらう必要があります。

店舗に行く以外にも、オンラインや電話での購入ができます。

AppleCare - Apple(日本)

この場合、実機を店舗に持っていく代わりに、オンラインチェックを受ける必要があります。これは、オンラインでiPhoneが正常に機能するかをチェックするもので、端末が故障した後にAppleCare+に加入する不正行為を防止するためのものです。 

それでも高い?AppleCare+を少しでも安く購入する方法

一回でも修理をすれば元が取れる計算のAppleCare+ですが、それでも値段は高いですよね。

iPhoneの画面が故障する割合はどれくらいでしょう?

私の独自の独善的な調査によると、故障率は40%です。

故障率の算出方法は簡単。私が画面を割った回数です。

・iPhone3GS 破損

・4S 最後まで破損せず下取り

・5S 最後まで破損せず下取り

・6 破損

・6S 最後まで破損せずサブ機として保管

ほら。5台中2台が破損しています。

 f:id:mairu-de-hawaii:20171113185734j:image

歩きスマホまではしなくても、昔の携帯電話に比べて、iphoneを手にする頻度は激増しています。

しかも4Sや、5Sくらいのサイズなら良かったのですが、3GSや6のような大型機ほど落下しやすい傾向です。

今回のiPhone Xも大型機かつスワイプ操作が複雑ということもあり、落下させる率はかなり高そう。

そんなわけで、24,624円というのは決して高い値段ではありません。

 

しかし、やすやすと購入できる値段でもありません。そこでほんの少しお得に購入する方法を紹介します。

それは「ポイントサイトの利用」です。

アップルストアで購入する際に、「ハピタス」や「ちょびりっち

アップルストアをポイントサイトを経由して利用するだけで、ポイントが付与されて少しですが、お得に購入することができます。

 

iPhone8(simフリー機)や、MacBookなどを購入する場合は、ポイントサイトを経由することでポイントが付与されます。

具体的には「「ちょびりっち」「ハピタス」などが代表的です。

これらのサイトを経由してApple Storeで商品を購入すると、商品金額の0.5%0.6%がポイントで還元されます。(そのポイントはマイルなどへの移行や1P=1円で銀行振り込みも可能。)

f:id:mairu-de-hawaii:20171106182106j:image

そしてアップルストアでの購入の対象にはアップルケアも含まれています。

したがって、2万円程度のアップルケア購入の際には、120円くらいの値引きと実質的には同じです。

定価でしか販売しないApple Storeではありがたい金額ですよね。

こちらはハピタスが0.6%とちょびりっちの0.5%を上回っていますね。

すでに傷が入ってしまった!割れてしまった!という方はすぐに確認!

もうすでに画面に傷が入ってしまったり、割れてしまった!という不幸な方がいるかもしれません。

その場合、あとからAppleCare+に加入して修理してもらえるかというとそうはいきません。規約の補償対象外の項目に

「(h) お客様が対象機器を購入した後に本プランを購入した場合に、本プランの購入前に対象機器に生じていた状態を修理する」

に該当するからです。

これを防止するため、オンラインチェックがあります。画面の損傷は、このオンラインチェックで把握することは難しいとは思いますが、これを隠して加入して修理することは、規約違反になってしまいます。

 

しかし、購入方法によっては、補償してもらえることがあります。

それが、「クレジットカードのショッピング保険の利用」です。

例えば補償が手厚いアメックスSPGカードですが、ショッピングプロテクションという制度があります。

これは、カードで購入した製品が盗難にあったり破損した場合、90日以内であれば、修理代金を保証してくれるという制度です。

補償が手厚いアメックス以外にも、ゴールドカードも対象として☆|ケースが多々あります。

私が購入したのはクレジットカードで一括払い、利用したカードはANA VISAカードで、ApplePayを利用して購入しました。このカードは、ゴールドカードではないのですが、リボ払い設定をしているため、その場合はショッピング保険の対象となるということです。

ただし、残念ながらANAカードが属する三井住友VISAカードの保険規約では携帯電話はショッピングプロテクトの対象外でした。アメックスはその記載はないため、保証対象となると思われます。やっぱりアメックスは手厚い・・・・

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードのセキュリティ - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

お買物安心保険(動産総合保険)|クレジットカードの三井住友VISAカード

 

これはとてもありがたいです。

クレジットカードでの購入には、ポイントが付く以外にも保険でもメリットが大きいので、皆さんもできるだけクレジットカードでの購入をお勧めします。

なお、2017年に最もお得なカードとしてSPGアメックスをお勧めしています。詳細についてはこちらをご覧ください。

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

ということで、iPhone Xを購入された際には、フィルムとAppleCareを忘れないようにしましょうね!