子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

Apple Payのお陰でSPGアメックスは普段使いにも最適!(キャッシュバックキャンペーン中で更にお得!)

ホテル宿泊が超絶お得になるということで、人気を博しているSPGアメックスですが、難点が2つ。高額な年会費とアメックス(AMEX)ブランドなどの使い勝手ということ。

年会費は、2年目以降であれば、無料宿泊権利が付与され、初年度も紹介キャンペーンを利用することで年会費以上のベネフィットが得られますので、高額といっても十分ペイできます。

しかしもう一つ、カードがアメックスブランドですので、電子マネー機能は有していません。

しかし、アメックスもQuicPayに対応したため、ApplePayで電子マネー決済ができるようになりました。そして私自身、ApplePay決済をものすごく多用しています。

f:id:mairu-de-hawaii:20171007131224j:plain

特に近所のコンビニなどでは、必ずと行っていいほど電子マネーを利用します。

さらにいまならアメックスのApplePayキャンペーンで5000円利用で1000円のキャッシュバックとさらにお得。

今回はコンビニでクレカを利用するリスクと、SPGアメックスが利用できるApple Payについてお話したいと思います。特にストーカー被害などが心配な女性の方はぜひご覧ください。

 

 

近所のコンビニでクレカを利用するのはリスクの塊

近所のコンビニでの買い物の時、現金だとポイントが貯まらないとか、小銭が面倒などの理由でクレカ払いをしている人も多いのではないでしょうか?

私は町中の量販店でクレジットカードを利用するにはなんの躊躇もありませんが、近所でのコンビニやスーパーでクレジットカードを利用するにはとてもリスクが高いと考えています。

そこで利用するのがiDやQuicPay、スイカやパスモなどの電子マネー決済。

事前入金型のスイカやパスモはわかるけど、iDやQuicPayなんて、同じ請求書で届くんだからクレジットカード利用と同じでしょ?

いやいや、大きく違うのは「店員にクレジットカードを渡す必要がなく、不正利用やストーカー被害などの、犯罪被害に巻き込まれることを未然に防げる!」ということです。

 

コンビニで購入した際に、クレジットカードを使うと、バイトの店員にあなたの個人情報がだだ漏れします。

あなたのお持ちのクレジットカードを御覧ください。

「名前とカード番号とかが書いてあるだけだよ」と思いますよね。

そうなんです。

クレジットカードを渡すと、「名前」「カード番号」「カード有効期限」が書いてある他、クレジットカードの発行会社によって「あなたがよく利用する店舗例:マルイ、無印良品などなど」「所得:ゴールドカードor一般カードorプラチナカード」などがわかってしまいます。

それにコンビニで購入するものと合わせればライフスタイルなども推測できてしまいます。

近所のコンビニの店員にこんな情報が知られるなんて、女性なら名前を知られるだけでも怖いですよね。

男性だって高ステイタスのカードを持っている場合などは、ひったくりや強盗などに会うリスクが心配です。

 

アメックスはセキュリティコードが表面に記載

そんなだけでもちょっと怖いんですが、アメックスカードは表面にセキュリティコードが記載されています。

f:id:mairu-de-hawaii:20170602175617j:plain

こちらの「1825」がセキュリティコードです。

ドン・キホーテなどの量販店によっては、店員がこの数値をPOSに入力する必要があるようで、勝手に打ち込まれている様子を見ながらネット通販などで悪用されないかがとっても心配になります。

 

2017年3月よりアメックスでApplePay決済が可能になり超便利

そんな心配の中、2017年3月よりアメックスでApplePay決済が可能になりました。

これは、JCB系の電子マネーQuicPayを利用するものです。

QuicPayに対応してことで、私のSPGアメックスの利用頻度は飛躍的に高まりました。

まず近所の買い物の際に店員に個人情報の塊であるクレジットカードを渡す必要がなくなりました。

そして、利便性も大幅アップ。今や財布の中から一枚のカードを出すよりも時計や携帯を取り出す方がはるかに楽なのは皆さんもご承知の通りです。

またカードに付属しているQUICPay機能と比べても反応が良く使いやすい。使い勝手は最高に良好です。

ただ、残念なことに三井住友VISAカードなどは、毎月の請求額に対して1%などのポイント付与があります。99円の買い物を100回した場合、9900円の1%ということで、99ポイントが付与されます。

アメックスは1決済ごとに1%の付与。ということで99円だとポイント付与されません。端数が切り捨てられてしまいます。コンビニとかの小額決済では地味に積み重なってっくるかもしれないマイナスポイントです。

 

いまならアメックスのApplePayキャンペーンで1000円分がキャッシュバック!

安全便利なアメックスのApplePayですが、さらにいまならキャッシュバックキャンペーンでさらにお得です。

アメックスで Apple Pay - アメリカン・エキスプレス(アメックス)

5000円の利用で1000円のキャッシュバック。20%分の大型還元です。期間限定ながら1月まで実施。

条件も5000円の利用とハードルが低いためほぼ確実にもらえる嬉しい特典となっています。

f:id:mairu-de-hawaii:20171011180008j:image

 

SPGアメックスにお得に加入するためには

この33,480円という最高級レベルの年会費ですが、初年度は17,000SPGポイントが付与され、二年目以降は、ホテル宿泊が無料となるなど、充実した保険と合わせると決して高くないどころか、それを上回るメリットを享受することも可能です。

ただ、17,000ポイントが付与されるのはともだち紹介の入会キャンペーン利用時のみ。もし、周囲にアメックスを持ってるお友達がいないという場合は、こちらのフォームからご連絡ください。

SPGお申込みフォーム

 ※もしくは、こちらのURLからお申し込みください。キャンペーン適用になります。

SPGカード申し込みURL