子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが陸マイルを稼ぎ、特典航空券で世界を旅するページ

新型Apple Watch3のLTEが早朝エクササイズで超絶便利だった話

昨日発売された新型Apple Watch Series3。

受取が夜間だったため、受け取り後は設定だけ。

といってもiPhoneとリンクさせればすぐに利用できる状況になるため、設定という設定は必要ありません。

f:id:mairu-de-hawaii:20170923110149j:image

 

アプリのインストールなんかも、すでにiPhoneにインストール済みのアプリの中からApple Watch対応のアプリの一覧からインストールしたいアプリを選ぶだけ。

音楽だけはApple Watchが充電されている状態で同期させる必要があるため、それだけセットして就寝。

そして翌日!満を持してランニングか自転車ランにするかどうしようかと起床したところ・・・・・・雨

 

ブログなんかを書いているうちに、少し晴れ間が見えてきたので、早速行ってきました!

その前に、ドコモのLTEの加入設定。こちらはApple Watchからはできず、iPhoneのApple Watchアプリから申し込み。

と言っても、4G回線からネットワーク暗証番号を入れて、規約に同意して申し込みをすればハイ終了。1分もかかりません。

 

そしていよいよ、iPhoneは自宅においたまま、Apple Watchのみを持ってワークアウトに旅立つのでした。

 

荷物が圧倒的に少なくて便利。

私は家族と同居しているため、家の鍵はもたずにランニングに出かけられます。

これまでは、iPhoneと、小銭入れを持ち出していました。

しかし今回は、Apple Watchだけで全てが済む(はず)なので、持ち物いらず。

ポケットがないウェアで行けるっていうのはとても、便利ですね。

エクササイズ中の心拍数の計測も、腕時計をちら見するだけで出来ますので、

脂肪燃焼や有酸素運動に合わせた心拍数を維持することが簡単。

ポラールの心拍計なども使ったことはありますが、画面がカラフルで明るいのは圧倒的に見やすいですよね。

f:id:mairu-de-hawaii:20170923110207j:image

AirPodsのイヤホンも相性抜群。完全に囲い込まれちゃってますね。

Apple Watchだけでネットワークに接続できるのもとても便利。

地図アプリでGPSで現在地を確認しながらランニングできるので、知らない道や新しいルートにチャレンジする意欲がどんどん湧いてきます。

 

ついに来た!iPhoneなしのApple Watchに着信が!

そんな折、妻からの電話の着信が来ました!!!スゲーさすがLTE!なんて思いながら

スクリーンショットを取ろうとしたり、もたもたしてうちに直ぐに切れました。

しばらくすると、「今どこ?」というメッセージが。

「昨日買ったApple Watchを持ってランニング中」と返事をしようとするんですが、これがまた一苦労。

Apple Watchに向かって、叫ぶもののなかなか認識してくれず。

結局「ランニング中」と短く返事を。

するとなんと

「牛乳買ってきて」というありがたいメッセージ。

f:id:mairu-de-hawaii:20170923110226j:image

いや、だってApple Payとか使いたいじゃないですか。こっちがやりたいことを見通して頼んでくるなんてサイコーに出来た妻ですよね。

「よろこんで」って返そうとしたけど、周りに人がいたので「了解」とだけ送りました。

 

Apple Payも大活躍

その後、自宅近くのセブンイレブンで牛乳を購入。もちろんApple Payで。

Apple WatchのApple Payって認識が早い気がしますね。カードよりも早く、ほんとに腕時計をかざすのは一瞬です。

そんなわけで無事に牛乳をゲットすることも出来ました!Apple Watchサイコーかも。

f:id:mairu-de-hawaii:20170923110241j:image

 

難点はやっぱりバッテリーのもち時間か?

そんな難点はバッテリーのもち時間かも。

夜中に充電して100%の状態から朝からちょいちょいいじって、ランニングに出発したときが、およそ90%。その後30分のエクササイズで、20%ほど減って70%になりました。

この減り方は結構激しいようにも感じます。

ただ、今回は、森の中のような電波状況が今ひとつなところで、音楽を流しながら、地図を見て、色々通信してってことで、そこそこ利用しました。

町中でエクササイズする場合は、また別の状況になるかもしれませんね。

ただ少しLTEのみでの長時間エクササイズは心配かもしれません。

 

まとめ

ランニングはやっぱり荷物が少ないのが正義ですよね。

準備も殆どいらず、Apple Watchだけもてば忘れ物の心配もないっていうのは、億劫なエクササイズへの取り組みのハードルが随分下がるように思います。

一つ気がかりなのがバッテリーと操作性。

操作性は慣れればいいのでしょうが、Apple Watchのデジタルクラウン、画面長押し、タップ、ダブルタップ、スライドなど、独特の操作がどうにもわかりにくい。

まぁ、それでもSeries2よりも圧倒的にレスポンスも良くなりました。

基本性能が十分に向上したので、今後の活躍が期待できそうです!

以上、LTEモデルのファーストインプレッションでした。

ってすいません。たった30分ほどタラタラ歩いただけで、偉そうに語っちゃいました!

f:id:mairu-de-hawaii:20170923110258p:image