読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

JGCのワープ申請(2017年版)

とうとう到達サファイアステイタス!

f:id:mairu-de-hawaii:20170517193656j:plain

JGC修業するとの決意からおよそ半年。とうとうサファイアステイタスに到達することができました!

ご存じのとおり、サファイアステイタスに到達するとJGC(JALグローバルクラブ)に入会することができ、(今のところ)生涯にわたり、上級会員としてのサービスを享受することができるのです!

 

JALで修業をする多くの人は、ひとまずここが到達点ではないでしょうか?

通常サファイアステイタスに到達すると、一週間程度で、ステイタスカードと、JGC会員の申込書が送付されてきます。

今回、私は、自動的に送られる申込書の送付を待たずに、デスクに電話して申込書を送ってもらう、いわゆる「ワープ申請」を行いました。

今回は、サファイアステイタスに到達してから、JGC会員にワープ申請するまでをご報告します!

 

サファイアステイタスの道のり

まずJGC関連のステイタス反映について私の場合ですが

5月13日 羽田-那覇線にて50,000FOP到達(HPには未反映)

5月15日 JALのWEB上で50,000FOPが反映(ステータスはクリスタルのまま)

5月16日 WEB上でサファイアステイタスが反映

5月16日 23時ころ、MyJALCARDのWEBにてJGC切り替え申請が可能に

5月下旬頃? サファイアステータスカードとJGC申込書が郵送(されるはず)

 

まず、これまでのみなさんの報告通り、搭乗すぐにはWEBには反映されません。

搭乗の2日後はクリスタルのまま50,000FOPに到達している状況。

その翌日(搭乗から3日後)にWEB上でサファイアステイタスが反映されました。

 

上級会員のサービスを受けられるのは?

サファイアステイタスの主なサービスはこちら

JALマイレージバンク - サービスステイタス一覧:サービス一覧

サファイアのサービスがスタートするタイミングは2種類。

 

ファーストサービス:FLY ON ステイタス達成の約1週間後~

セカンドサービス:FLY ON ステイタスカードの到着後~

 

です。

 

ファーストサービスは主に予約関連。専用電話や座席指定場所の優遇など。ちなみにマイルを使った特典航空券の予約枠拡大もファーストサービス。

これ、ステイタス達成の一週間後となっていますが、実際にはWEB上でサファイアステイタスへと変更になったタイミングで利用可能。おおむね3日後ですね。

セカンドサービスは搭乗時に受けられるサービスが中心。具体的にはラウンジや専用保安検査場の利用、預け入れ荷物の容量アップなど。

セカンドサービスはステイタスカードの到着後にはじまるので、ステイタス達成から1~2週間後ですね。

 

ワープ申請のメリットとデメリット

通常は、ステイタス達成の1~2週間後、自動的にサファイアステータスカードが届きます。そしてJGC申し込み封筒が同封されています。

ワープ申請とは、ステイタス達成直後に、郵送を待たずに、デスクに電話してJGC申し込み封筒の郵送をお願いして、サファイアステイタスカードよりも先にJGCへの申し込みを行うというもの。

実は昨年頃から、ステイタス達成直後(3日後のサファイアステイタスが反映された夜)になると、WEB上から、JGCカードへの切り替え申請ができるようになった模様です。

わざわざ電話せずとも、申し込めるようになったので、ワープ感がずいぶん少なくなりました。

 

こうすることで、通常ならば、ステイタス達成の1~2週間後に届く申込書にて、JGC会員への入会申請をすることとなり、申請からカード到着までさらに2週間。

要するにステイタス達成から、JGC会員資格が得られるまでおおむね1月程度かかってしまうが、ワープ申請なら2週間程度でJGC会員になれる。

 

ただし、ちょっと待ってほしい。そんなに急いでJGC会員になる必要性は薄いです。

なぜなら一週間後に勝手に届くサファイアステータスカードがあれば、基本的にはJGC会員で得られるメリットはほぼすべて享受できる。

JALマイレージバンク - サービスステイタス一覧:サービス一覧

なので、よっぽどでなければ、サファイアステータスカードが届いてから、WEB上で切り替え申請をすれば十分なはずなのだ。

 

それでもメリットがある人は?

それでも私はワープ申請をした。なぜか?

それは約一か月後に、家族3人でワンワールドを利用した海外旅行に出かける計画があるから。

サファイアステイタスでもラウンジには入室できる。でも同行者は1名まで。

家族3人でラウンジ入室するためには、家族カードを発行し、ステイタス持ちが2人になることが必要だ。

そして家族カードの発行には、本会員のJGC入会後に2週間ほどかかる。

ワープ申請しなければ、本会員のJGC入会に2~3週間、家族会員の入会に2週間ほどということで、計4~5週間ギリギリになりそうだ。なので、今回ワープ申請を行った。

ちなみにワープ申請でも、本会員と家族会員のカードが同時に届くわけではない。

あくまでも社内手続き的には、本会員のJGCカードの審査を行い、カードを発行。続いて家族会員の審査を行いカードを発行という手続きになる。

でも同時に申込書を出しておけば、続けて手続きをしてくれるので、3週間程度で家族カードの発行は終わるだろうということだった。

 

このように、ワープ申請のメリットは、「サファイアになく、JGCのみにあるサービス」を早めに受ける場合のみだ。

基本的にサファイアとJGCサファイア会員のサービスは同等だ。

しかしJGCのみにあるサービスは、「家族会員の存在」「国内線前方座席指定サービス」の2つくらいだ

私のように、「家族会員のJGCステイタスが早急に必要な場合」と、「国内線前方座席指定を早急に行いたい場合」は、ワープ申請を考えてもいいと思う。

 

デメリットはあるのか?

通常はサファイアカードが送られてきて、その後JGC会員になると、追加でJGCサファイアカードが送られてくるらしい。

ワープ申請をすると、サファイアカードが送られてこずに、JGCサファイアカードしか手元に送られてこない。

普通免許を先に取ったら、原付免許が取れなくて、全免許制覇ができない!みたいな感じか。

f:id:mairu-de-hawaii:20170517193712j:plain

f:id:mairu-de-hawaii:20170517193705j:plain

実際には何の支障もない。よく見ると真ん中のJGCロゴが入ってるくらいだ。

ただし、一度JGC会員になると、非JGCサファイアカードは手に入らない。

手元にいろんなカードを集めたいコレクターならば非JGCサファイアカードもコレクションしておきたいかもしれない。デメリットはこれくらい。

 

ワープ申請の方法は?

少し前のブログでは、「ワープ申請は事務局に電話して申込書を郵送してもらう」と言う記載もあります。

しかし1年ほど前から、サファイアステイタスが反映されると、すぐにMyJAL CARDのWEB上から、カードの切り替え申請ができるようになっています。

申し込みも簡単なので、基本的にはこの方法がおすすめです。

ただし、この方法でできるのは、本会員のJGCへの切り替えのみです。

家族カードを追加発行する場合、こちらでは同時申し込みができません。

したがって、私のように、家族会員のJGCステイタスがほしい場合は、本会員の切り替え書と、家族会員の申込書を合わせて郵送してもらうのがベストな手段です。

 

WEBからの切り替え申し込み方法は?

WEBからの切り替えは、MyJAL CARDのWEB上から行います。

f:id:mairu-de-hawaii:20170517193726j:plain

ただし、サファイアステイタスがJALのWEBで反映されてから、半日~1日程度たたないと、切り替え候補として出てきません。

少し気長に待ちましょう。

 

年会費の了承と、チェックイン時に窓側か通路側かどちらを希望するかを選択するだけで簡単に入力が完了します。

 

申込書の郵送

デスクに電話をして、申込書を郵送してもらう方法です。

すでにクリスタルカードを持っていたため、カード裏面のクリスタルデスクに電話で問い合わせしました。

ただ、残念。こちらの番号は、ステイタスなしのJMB事務局と同様でした。

さらに、JMB事務局から、JGC事務局に電話は転送。

正解はJGC事務局デスクに直接電話する!でした。

http://www.jal.co.jp/information/jgc/tel.html

 

ステイタスの確認ののち、JALカードに転送され、申込書の送付を依頼。

「本会員の切り替え書」「家族会員の申込書」の2通を「至急扱い」で送ってもらうこととなりました。

発行までの期間はその後、追記していきたいと思います。

 

まとめ

・2017年現在、ワープ申請は劇的に簡単に。WEB上ですぐ手続可

・メリットがある人は限定的

・デメリットは、カード一枚送られないだけ

・新規で家族会員を追加するときには、郵送手続きが必要。

 

すいません。

・家族会員のカードがある場合の切り替え手続きの仕方

については、わかりませんでした。

 

せっかくJGC資格を得られたなら、少しでも早く手に入れたいという方の参考になれば幸いです。

 

JALカードを作ろう!

今、JALカードを申し込みすると、入会キャンペーン&初回搭乗キャンペーンなどをクリアすると

ClubAゴールド10,600マイル

ClubAふつう 7,600マイル

ふつうカード 2,100マイル

が付与されます。

入ってチャンス!乗ってチャンス!JALカード入会キャンペーン

f:id:mairu-de-hawaii:20170515200955j:plain

ちょびりっちを経由してJALカードを申し込むと、今なら5600円分のポイントをもらえます。

f:id:mairu-de-hawaii:20170517213035j:image

しかもちょびりっち→JALマイルへの移行レートが高いです。

おすすめです。

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp