読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

とうとう来た自動車税!税金の支払いでも2%分のマイルを貯める方法

連休でレジャーから帰ってきたら「げげげげ!」。

そう、誰も待ち望んでいない税金の支払い通知。

この時期は自動車税の季節ですよね。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507055247j:plain

(画像はwikiペディアより)

 

私にも来ちゃいました。その額39,500円。

そんなわけでどうせ支払わなきゃいけないこの税金。

せっかくだからマイルを貯めちゃいませんか?しかも2%。

ミニストップでWAONを利用した収納代行では最大2%のJALマイルが溜まります。

39,500円の支払いなら、最大で790 JALマイルが貯まるチャンスです!

今回は税金でマイルを貯める方法を紹介します。

 

税金でマイルを貯める方法は2つ

①インターネットでクレジットカード納税の手続きを行う

東京都を始め、各都道府県では、クレジットカードを利用した納税手続きがインターネットで行なえます。

これを利用すれば、39,500円の支払いで、1%還元クレカなら、395マイル分のポイントを貯めることができます。

一番お手軽で簡単、家にいるだけでできます。

ところが、残念ながらこれ、手数料がかかってしまうんですよね。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507055916p:plain

東京都の場合39500円の税金の場合、手数料が315円。埼玉の場合324円。

マイルの還元のほうが上回りますが、ちょっと手数料分は残念な感じ。

 ANAカードは還元率が比較的高いカードが多いので、素直にこの方法がおすすめ。

 

もう一つが

②納付書をコンビニに持ち込み、収納代行で電子マネーを利用

という方法。

「いやいや、収納代行では、ポイントつかんでしょ」

まぁ、基本的にはそのとおりなんですが、例外が3つあります。

 

①セブンのナナコ払いで貯める。

f:id:mairu-de-hawaii:20160506142213p:plain

セブンイレブンでの収納代行ではナナコ払いが利用できます。

f:id:mairu-de-hawaii:20160506133427p:plain

ただし、ナナコは通常支払い時にポイントが貯まるのですが、収納代行ではポイントがたまりません。そこで利用するのがナナコのチャージ時にポイントを貯めること。

ところが以前はナナコチャージでポイントが貯まるクレカが多数あったのですが、今はかなり少なくなっています。

いまポイントを貯められる代表的なカードはYahooカードと楽天カード

Yahooカードは、0.5%還元でTポイントが。

楽天カードは0.5%還元で楽天ポイントがたまります。

ANAマイルにするとレート的に半減してしまうので、マイル還元率は0.25%です。

 これなら手数料払っても、ANAカードで支払ったほうがいいかもしれない。

②ファミマのTカードで貯める。

ファミマのTカードも収納代行で利用できます。

ポイント早見表(貯まる)|カード・ポイント|ファミリーマート

こちらは、0.5%還元でTポイントが。

ANAマイルにするとレート的に半減してしまうので、マイル還元率は0.25%です。

 

③最強は、WAONの収納代行。最大で2%還元も!

2016年2月からミニストップの収納代行にWAON払いが利用できるようになりました。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507062338p:plain

これで恩恵をうけるのがJALユーザー。

 

クレジットカードであるJALカード自体には、WAON機能は搭載されていないのですが、JALカードの会員ページからWAON機能付きのJALマイレージバンクの会員証(JMB WAONカード)を追加で発行することができます。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507062637j:plain

もちろん通常のJAL利用の際のタッチアンドゴーはJALカードでできますので、このマイレージバンクの会員証はほぼWAON専用です。

っですごいのは、JMB WAONカードには、イオン銀行のatmなどからチャージすることができるのですが、その際に1%のマイルが付与されます。(ショッピングマイル・プレミアム加入時 年額3,240円 非加入時は0.5%)

したがって、JALカードでチャージして、WAONで収納代行を行うと、税金なのに1%のJALマイル還元がされるのです。

 

何故か支払い時にもポイントが付与

っで、ホントは付与ポイントはチャージ時の1%だけのはずなんですよ。

上記バナーにも、WAONポイントは付与されないと明記されています。

ところがね、何故かつくんですよ。ポイントが。しかも1%分も。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507062853p:plain

f:id:mairu-de-hawaii:20170507062902p:plain

私の履歴を見ても、ご覧のようにミニストップでの収納代行にもポイントがついてるんですよね。

WAON利用時のポイント付与は0.5%還元率。

もちろんチャージでショッピングマイルも合わせて付与。2重取りが可能。

 

さらに、イオンで行われている5の付く日のポイントアップデーの対象にもなる。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507063431j:plain

これは、5日、15日、25日に買い物してWAONを提示すると、ポイントが2倍になるというもの。これが収納代行にも適用される。(と思う)

自分も昨年の収納代行で実際に付与された気がしている。

というのも上の明細の日付は、締め日になっているようで利用日ではないので、正確にいつ、いくらを収納代行したかが記憶に残っていない。

多分、5月25日に自動車税39,500円、8月5日に国民年金2月分を納めた分のはず。(でもちょっと計算が合わない。)

ミニストップで3万も4万も買うことないんで、間違いなく収納代行。

ということで、通常時でもミニストップの収納代行にWAONを利用すると0.5%還元。

5の付く日の利用ならば1%還元になる。

チャージ時に1%と合わせると、税金の収納だけで2%還元という超オトクな感じになるのだ。

 

注意点として上限は5万円まで。

ただし、WAONチャージできるのは5万円が上限。

ナナコだと複数のカードを一度の支払いで併用できますが、WAONは不可。

なので、一度の5万円以上を超える支払いでは、WAONで支払えるのは5万円分まで。残りは現金での支払い。

どうしても全額WAONで支払いたい時には、実は納付書を分割してもらうことも可能。

都道府県税事務所に相談してみましょう。(支払いが難しいという理由は可能だが、電子マネーで支払いたいからという理由が通るかは謎。まぁ、現金がないからという理由は間違ってないかもしれないですね)

なお、固定資産税のようにすでに分割納付書が用意されてる場合は、それぞれで支払えば良い。支払いのたびに店内のATMでチャージしなきゃいけないけど。 

支払うに当たっての問題は?

自動車税以外にも、納付書で支払いをする固定資産税や国民年金などもこの方法でマイルを貯めることが可能。

ただ難点が2つ。

一つはミニストップが近くにあるか。

店舗数で見ると、セブンとファミマが約2万弱。ローソンが1万2千くらい。

ミニストップは2000くらいと圧倒的に少ない。しかも北海道やら中国地方やら0の都道府県もあるくらい。

トップ | ミニストップ 店舗検索

そこに指定された5日、15日、25日に行くことができるかがポイント。

 

もう一つはJALカードとJMB WAONカードを持ってる必要がある。

JALカードのようなクレジットカードは、ポイントサイトを経由するとそれだけで、

ポイントが付与される。

f:id:mairu-de-hawaii:20170507065050p:plain

例えばハピタスなら、JALカード(MASTER)を作ると4000ポイントもらえる。JAL VISAやJAL AMEXでもポイントは付与される。

クレカ比較サイトなんかから作ると、4000ポイント分は、比較サイトの管理人が儲かってしまうので、自分でポイントサイトを経由するのがおすすめ。

 

今から作って、5の付く日や5月31日の納付期限に間に合うかは微妙だけど、今回のに間に合わなくても、収納代行の機会があったら、利用できるので、もしJALカードを盛っていなかったら、作ってもいいと思う。

なお、収納代行にはクレジットカードに加えて、JMB WAONカードも必要。JALカード到着後に、申し込めるのでお忘れなく。

 

ちなみに、まだ登録していない方はこちらのハピタス登録ページからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス  

 

 チャージ時の1%付与は、明記してあるけど、利用時の1%は明記していないので、突然付与されなくなる可能性もあるのでご了承ください。

 

 

 ポイントサイト?なにそれ怖いっていう人はこちらの記事をどうぞ。

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp