子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

ポイントサイトで陸マイルを稼ごう!

「マイルを貯めている。」と言うと、多くの人は「クレジットカードのポイントを貯めるんでしょ?」「飛行機に乗ってマイルを貯めてるんでしょ?」と聞かれます。

 

いえいえ、それは不正解。

クレジットカードでポイントを貯めても、年間100から200万程度の決済では、貯まるのはせいぜい10000〜20000マイル。

飛行機の乗ってマイルを貯めても、帰省や年に1、2度の出張なら、せいぜい5000マイル。そんなことでは海外特典航空券はとてもじゃないけど手に入りません。

 

すると「陸マイラー」と呼ばれる人達はどうやって貯めているのでしょう?

陸マイラーが例外なく利用しているのは「ハピタス」を始めとしたポイントサイト。
ポイントサイトを経由してインターネットショッピングやクレジットカードを作成すると、「定額で数千ポイント」あるいは、「購入額に応じて1%~5%程度」のハピタスポイントが付与されるという仕組みがあります。

f:id:mairu-de-hawaii:20161027202512j:plain


多くの陸マイラー達は、このハピタスなどのポイントサイトを活用して、年間で21万6000 ANAマイルを稼ぎ出し、特典航空券で無償で海外旅行に行っています。今回はポイントサイトの仕組みと、そのメリット、具体的な活用方法について代表的なポイントサイトであるハピタスを例にご紹介していきます。 

 

 「どうしてポイントサイトを経由するだけでポイントをもらえるの?」

それは、ハピタス経由で買い物をしたり、クレジットカードを作成することで、ショッピングサイトやクレジットカード会社からハピタスに対して、
「お客さんを連れてきてくれてありがとう!」と言って、購入金額の一部がキャッシュバックされる仕組みだからです。

f:id:mairu-de-hawaii:20161107190407p:plain


ハピタスはそのキャッシュバックの一部を、利用者に「ハピタスポイント」として贈呈することで、「継続的にハピタス経由で買い物をしてもらう」という仕組みを作っているからです。

例えるなら、、、
ハピタスさんという客引きが、「お客さん、この居酒屋で飲んでくれると1000円プレゼントしますよ!」と言って、居酒屋にお客さんを連れて行きます。

お客さんは1000円もらってご機嫌で居酒屋で2万円分飲み食いします。
すると居酒屋は御礼として、客引きハピタスさんに謝礼2000円を支払います。
・居酒屋は2000円でお客さんに入ってもらい2万円売り上げた。
・客引きハピタスさんは居酒屋にもらった2000円と、客にプレゼントした1000円を差し引き「1000円」が手に入った。
・お客さんは居酒屋に行くだけで1000円貰えた。

f:id:mairu-de-hawaii:20161107190425p:plainf:id:mairu-de-hawaii:20161107190437p:plainf:id:mairu-de-hawaii:20161107190432p:plain

という3方よしの関係が出来るのです。

 

これをインターネット上で構築したのがポイントサイトという仕組みです。

このようにハピタスを経由するだけで、ポイントが付与されるというのは、案外知られていません。しかし、ネット通販では意識していないだけで、実は広告として様々なサイト経由で購入しています。
ハピタスがそれらのサイトとは違うのは、利用者にその謝礼の一部を還元していることです。そして利用者はそのポイントを現金化したり、マイル化したりすることで、利益を得ることが出来るのです。

なお、ハピタスを経由することで、デメリットになることはありません。
さらに、アップルストアや、ビックカメラなどの有名店があります。

f:id:mairu-de-hawaii:20161027214049j:plain

この他に、楽天やヤフーなど多数のネット関連事業者と提携しています。

他にもホテル事業者など旅行関連の予約でも、ポイントが付与されます。
ネットで何かを申し込む際には、必ずハピタスを経由すると意識づけましょう。

 

実際にハピタスに登録してみよう!

ハピタスへの登録は簡単です。
こちらのバナーから登録すると、30ハピタスポイントがプレゼントです。このバナー以外からの検索経由などでハピタスに登録してしまうとポイントがもらえませんのでご注意ください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 



実際の登録は名前・生年月日、そしてメールアドレス等を入れるだけで簡単に登録が出来ます。途中SMSでの本人確認がありますが、注意するのはそれだけです。
f:id:mairu-de-hawaii:20161027202549j:image

登録後、すぐにSMSで本人確認の連絡が来ますので、電話番号認証を行うと登録完了。
f:id:mairu-de-hawaii:20161107212708p:image

ハピタス経由で買い物をしよう!

ハピタスのもっとも基本的な使い方は、ネット通販でハピタスを経由することで、ハピタスポイントをゲットできるというもの。

例えば値引きされないことで有名なMacBook Proなどのアップル製品。
これがビックカメラで購入すると5%のポイントが付与されるのですが、ハピタスを経由するとさらに1.2%のハピタスポイントが付与されます。次にいよいよポイントアップサイトを探します。
検索窓に「apple」と入れて検索すると、アップルストアのページが出てきます。

f:id:mairu-de-hawaii:20161027214057j:image
「ビックカメラ」で検索すると、ビックカメラのページが出てきます。

f:id:mairu-de-hawaii:20161027214049j:image
そこの「ポイントを貯める」というボタンをクリックします。

するとオンラインストアに画面が移ります。後は普通に購入するだけです。
これだけでアップルストアなら0.8%、ビックカメラなら1.2%の還元です。

f:id:mairu-de-hawaii:20161027202602j:image

 

 

クレジットカードの作成

ショッピングモールの店頭で、「クレジットカードを作成すると2000円分の商品券をプレゼント」などのキャンペーンを見たことはありますよね。
クレジットカードは一度作成すると、継続的に使ってくれることから、入会キャンペーンで多額の商品券やポイント、マイルなどがプレゼントされます。

ハピタスなどのポイントサイトでも、クレジットカードを作るだけで2000ポイント~10000ポイントまで非常に多額のポイントがプレゼントされます。
代表的なカードはANAカード。こちらはANA VISAカードの発行で2000ハピタスポイントが付与され、さらにANAの入会キャンペーンでも数万マイルの獲得が可能。ANAカードでは、カード種別にもよりますが、最大で10000ハピタスポイント相当がプレゼントされるカードもあります。

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 ※クレジットカードの申し込みは1度行うと落ちても6か月間は履歴が残ります。このため、住宅ローンの申し込みやソラチカカードの申し込みなど、超重要案件がある場合には、まずそちらを行ってからでないと、審査に影響が出る可能性があります。十分にご注意ください。

 


保険の相談・FX口座の開設

ハピタスを通じて直接面会をして保険の説明を受けたり、元本割れのリスクがあるFX口座の開設と一定額の取引が必要だったりと若干リスクがある商品です。一方で数千ポイント~2万ポイント程度と多額のポイント還元が期待できます。

このうち保険の説明は大手保険商品の契約案内を1~2時間程度受けるというのも。きちんとした説明を受けることが出来るスペースということで、私は公共施設においてあるテーブルスペースを利用して説明を受けました。保険のおばちゃんではなく、お兄さん。丁寧な説明できちんと商品のリスクや内容も説明してくれました。

私は会社が団体扱いで入っている保険に加入していたので、それと比較したところ、私の保険の方が有利な結果に。笑いながら「お得な保険ですね」とおっしゃられ面談は終了。
FX口座の開設は、通常の銀行取引口座の開設とほぼ同じ。ただ最低取引額が決められている場合があります。
私が開設したものは、往復取引1回分が必要でした。欲をかかずに売買すればあっという間に終了です。ここで儲けようとすると、損します。ハイ、私です。


ハピタスポイントのマイル化とは?

ハピタスポイントは現金や電子マネーに替えることが出来ます。その上限は毎月3万円。
ただ、マイル化するためには3万円=3万マイルとなるわけではありません。
多くのサイトでは、1円分のポイント=0.3マイルの移行レートがほとんど。割合が良いところでも0.5マイルがいいとこ。
ところが、このポイントが1ポイント=0.9 ANAマイルに移行できる脅威の移行ルートが存在します。それが陸マイラー必携のANAとJCBと東京メトロが発行する「ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)」です。

[JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB

f:id:mairu-de-hawaii:20161016145424g:plain

 

このソラチカカードが優れているのは、このカードを持っているだけで、ポイントサイトで得られたポイントを、非常に高レートでANAのマイルに移行することができるからです。具体的にはこちらです。

f:id:mairu-de-hawaii:20160925064253p:plain

(このポイント移行ルート検索はこちらからできます!)

ハピタスで得られたポイントは、JAL等では、最大52%程度の移行レートとなりますが、このソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)を持っているだけで、90%と超高レートで移行することが可能となるからです。

 

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

ハピタスでのポイント活動は「ハピタスでポイントを稼ぐこと」と「ハピタスポイントをソラチカルートでマイル化すること」の2つがセットです。
幸いにも今、ソラチカカードは史上最大級のキャンペーンを実施中です。
ソラチカカードは陸マイラーには必須のカードです。
クレジットカード案件を行ってからだと、過去の申し込み履歴が残る6カ月は審査が厳しくなる可能性があります。
必ず、ソラチカカードの申し込みを行ってからクレジットカード案件を行うように注意してください。

 


どこのポイントサイトがお得か?

ポイントサイトはハピタス以外にも、「ちょびりっち」「ポイントタウン」など多数存在します。
ハピタスをお勧めしているのは、「1P=1円と分かりやすい事」「ポイントが付与されなかったときの対応が迅速で安心して利用できること」「対象サイトが多い事」などからです。

 

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

さらに、ハピタスは「ハピ友」と呼ばれる紹介制度があり、案件を複数こなして慣れた後に、この紹介制度を利用して友人などに入会してもらうと、さらにポイントが貯めやすくなります。

また、そうしたことから利用者も非常に多く、マイレージブログには情報が多くあります。

一方でクレジットカード作成案件などでは複数のサイトを比較してポイント還元が最も多いサイトを利用すると、さらにポイントがたまります。
もし他にもっとポイントがもらえるサイトがないかを確認したい場合には、

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

を利用することで、どこのポイントサイトが最もお得かがわかります。

f:id:mairu-de-hawaii:20161108060435p:plain