子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

修行&海外旅行必携!USB充電器の選び方

スマホでインターネット、デジカメを持って撮影など、海外旅行にデジタルグッズは書かせません、その昔、必要なものとして、変圧器と変換プラグなどが上げられていましたが、何と言っても、今もっとも必要とされているのは、USB充電器ではないでしょうか?

海外旅行に持っていくには、どの充電器がいいのか調べてみました。

f:id:mairu-de-hawaii:20161022135949j:image

数年前まで海外旅行に行くときには、たくさんの充電器やそのケーブルを持って行きました。デジカメの充電器、携帯電話の充電器、パソコンのACアダプタ。それに付随して変圧器やプラグ変換機なども持って行くことがあり、それだけで荷物がごちゃごちゃになっていました。
それに比べて、今はデジカメやスマホ、タブレット端末はUSB充電が主流。

 

USB充電器を用意して、あとはiphoneならばlighnitngケーブル、デジカメならばマイクロUSBケーブルを用意すればそれで完了です。何とも楽になったものです。


ただし、USB充電器は既にスマホ等に付属しているのを持っていると思われます。それでもあえてこちらでお勧めしているのは、特に海外旅行ではUSB充電器の中でも「4つ口以上」「急速充電機能」の2つを満たしている充電器が必須!だからです。

なぜ4つ口以上?

「順番に充電するから1口を使いまわすから十分だよ。」確かにそんな意見も正しいです。ただし、海外旅行中は、意外と短時間で複数の機器を充電したくなることが多いんですよね。


グアムやハワイに行ったときなどは、朝からお出かけをして、買い物してランチで写真やビデオをたくさん撮って、一番暑い時間に部屋に戻って1時間ほど休憩。というシチュエーションが毎日のようにあります。

そこで、「自分のスマホ」、「家族のスマホ」、「デジカメ」を充電するだけでもう3つ口を使ってしまうんです!

場合によっては、それにwifiルータなども加わります。

 

海外ではそもそも電波が今一つのところがまだ多いため、意外に電池の減りが早いです。さらにはムービーをとったり、インターネットに使ったりしていると、あっという間にスマホの残りバッテリーが60%くらいに。

この60%という数値は、海外では結構不安です。

ドコモショップなどで気軽に充電できるわけではないので、なるべく常に100%に近い数値を保っていたいもの。

そのため複数充電できる機器は必須です。
「家族それぞれが充電器を持ってくよ」と言って持って行ってもコンセントの口が意外と少ないんですよね。

1口のを複数持って行っても、家族の分はサイドテーブル、自分の分はテーブルで、デジカメは洗面所のシェーバー用などとなってしまいます。帰国当日の忘れもので、コンセントに刺さった充電器はおそらくとっても多いはず。

急速充電は必要?

充電自体は部屋でのんびり行うから、別に急速充電は必要ないかな?は大きな間違い。
急速充電機能があると、私の使用歴8カ月のiphone6sの場合で、およそ1分に1%。具体的には30%くらいから充電し始めておよそ1時間後には90%くらいまで終えることができます。一方普通充電では、そのおよそ半分なので、1時間たっても60%くらい。
 「ホテルでランチを食べている時やお出かけ中に充電しておくから大丈夫!」と考えますが、ホテルによってはルームキーで、部屋内の電源管理をしているところも多く、部屋から出てしまうと、電源が消えてしまう「エコだけど、ちょっと迷惑なホテル」も多いですよね。充電の%表示を見ながら、いらいらしないで済むように、急速充電機能がついている充電器を購入しましょう。

もちろん海外対応の商品

日本の電圧は世界でも一番低い100Vです。アメリカなどでは120Vと少し高め。ヨーロッパでは240Vとかなり高め。日本の100Vしか対応していない機器を、海外の高い電圧のコンセントにさすと、壊れるのはもちろん発火や爆発の危険がありますので、絶対に避けましょう。ACアダプタには必ず「100V専用」「100V~240V」などの表記があります。必ず確認してからにしましょう。心配ならばきちんと明記してある製品を購入しましょう。注意点は、ACアダプタ本体は対応していても、ケーブルが対応していないケースもあること。できれば直刺しできるものだと安心です。

おすすめの商品は?

「急速充電ができて4ポート、さらには海外でも使えるUSB充電器」だと、Amazonで購入できる商品としては、「ANKER」ブランドが評判もよく人気があります。
私もモバイルバッテリーなどいくつも持っています。そこで一番のお勧めは、


Anker PowerPort 4 (40W 4ポートUSB急速充電器) 【急速充電 / iPhone&Android対応 / 折畳式プラグ搭載】 (ホワイト) A2142122です。

こちら、必ず直営のanker directから購入しましょう!


急速充電機能、4ポート、海外対応(100V~240V対応)と条件をすべて満たしていながら2500円弱のお値段は、大変お買い得です。

特に、私も使っているこの商品は、急速充電中は緑ランプが点灯するので、充電中か否かが離れた位置からでも分かるためとっても便利です。
2ポート用や6ポート用もありますが、充電表示ランプがなかったりと使い勝手は4ポートに軍配。また、ほかにもQuick Charg対応やUSB-C対応機種など、高価なバージョンもありますが、充電される側にも専用の機能がついていないと意味がないものがほとんど。

一般的なデジカメやスマホ、タブレットならばバランスが取れているこちらの機種がベストバイです。もちろん日常使いでも威力を発揮してくれて、コンセント周りがすっきりしますよ。色はブラックと白の二種類。完全の好みで決めてもらって構いません。私はiphone関係の充電グッズはすべて白で統一しているので、こちらも白をセレクトしました。

 

もし一人旅などで、絶対に4個口は必要ないという方は、1500円弱のこちらがおすすめです。

Amazon | Anker 24W 2ポート USB急速充電器 【iPhone&Android対応 / 折畳式プラグ搭載】 (ホワイト) A2021121 |