子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

BAマイルで、JAL羽田-香港プレエコが簡単に取れた話。(ブリティッシュエアウェイズ)

BAマイルで、国内線旅行に利用する体験談は目にしますが、国際線特典をとるケースはあまり見ませんので、体験談を報告します。

 

「マイルは貯めるのは簡単だけど、使うのが大変。」

「特典航空券は希望の日時には1年前に予約しないと取れないよ!」

「エコノミーならともかく、プレエコやビジネスはさらに争奪戦が激しい!」

などと聞いてビビっておりました。

でも、多少ですが、BAのマイルがアメックスのポイント移行で貯まった自分としては、なんとしても特典航空券で飛んでみたい。

でも夏休みもすでに取得した微妙な季節。できれば仕事には影響を与えたくないので、アジアあたりのショートトリップを計画。

 

具体的な条件

さて、具体的な条件をリストアップしてみますと

・夏休みはもうとったので、週末や秋の連休にくっつけて

・子どもが小さいので、4~5時間程度で行けるアジア

・座席クラスはビジネスかプレエコ。

・発着空港は、羽田希望

・人数は自分と妻と子どもの計3人

 

って・・・リストアップしてみると、相当贅沢な条件になってしまいました。

まあ、だめならば座席クラスをエコノミーにしたり、成田発着で妥協したりと、できる限り条件を

満たしそうなものでチャレンジしたいと思います。

 

そこで、今回はまずお手頃なところとして香港に狙いを定めて予約にチャレンジしてい見ました。

 

ブリティッシュ・エアウェイズの予約は簡単?

こちらは、ブリティッシュエアウェイズのホームページからの予約が基本ですが、空き状況のみならばJALのホームページでも閲覧できます。

ブリティッシュエアウェイズのホームページが便利なのは、

・日にちを指定するとビジネス、プレエコ、エコノミーの空き状況をすべて表示してくれること。

・JALと合せてワンワールド各社の空き状況も併せて表示してくれること。

の2点です。

f:id:mairu-de-hawaii:20160831225748j:plain

JALのホームページのメリットは

・同クラスの空き状況をカレンダー形式で表示してくれます。

f:id:mairu-de-hawaii:20160831225805p:plain

10月1日発の特典航空券で、どこかあいている便がないかな?という場合は、BAのページが便利。プレエコがだめでもエコノミーならあいているよ、とか、JALは一杯だけどキャセイは空いてるよ!というのが分かります。

また、ブリティッシュエアウェイズでも翌日ボタンを押して一日ごとに空き状況を確認できます。また、そのまま予約もできるので、基本的にはブリティッシュエアウェイズのページで予約するのがベスト。

 

ただし、JALが便利なのは、「時期は未定だが、来年の夏くらいにハワイにビジネスクラスで特典航空券が欲しい!」という場合。

6月から9月などの長期スパンで空き状況を確認する場合、BAのページでは翌日ボタンしかないので、計100回ほどクリックする必要がありますが、JALの場合、週間ごとに見れるので、クリック数は1/10以下で済みます。

まぁ、ハワイだとあんまり空いていないんだけど。

 

ということで、今回はブリティッシュエアウェイズのページから予約を実行!

 

実際の予約について

さて、ブリティッシュエアウェイズでは日本-香港の直行便は出していないため、検索をすると他社特典となる旨が表示されますが、土日を絡めた路線で検索してみると比較的多くの便で空きが出てきます。

キャセイパシフィックと日本航空が出てきますが、どちらも同じワンワールド特典での利用のため、必要マイル数は同じ。

でもキャセイパシフィックのプレミアムエコノミーでは、ラウンジ利用ができませんが、日本航空ならばラウンジ利用が可能。など、細かいところは運航会社によって変わりますので、下調べをしたうえで選ぶことをお勧めします。

また、経由便も出てきますが、これは別々の便の予約となるため、2路線分マイルが必要となります。

 

ここでJAL日本航空の羽田便が空いていたため、こちらを予約する!

意外や意外、てっきり成田便に比べて、羽田便の方が人気が殺到しているのかと思いきや、羽田便の方が空席が多く取りやすい状況。

理由は不明ですが、時間帯や、羽田便の方が大型の機材を使っているなどでしょうか。うれしい誤算で羽田便のチケットをゲットできました。

 

ブリティッシュエアウェイズは日本語ページも充実しているため、アビオスで予約をするという項目から、通常の予約同様に予約することができますので、ほとんど迷いなく行えるのではないでしょうか?

 

通常日本の航空会社では、必要マイルに達していないと予約することができませんが、ブリティッシュエアウェイズではマイル(AVIOS)と現金を併用することができます。

 

予約の確定と座席指定と機内食リクエストと

予約が確定するとブリティッシュエアウェイズから連絡が来ます。このメールで記載されている予約番号は、ブリティッシュエアウェイズの予約番号。そのためJALの予約番号を別途確認しておくと便利です。また、JALの予約番号を確認することで、座席指定や機内食リクエストを行うことができます。

詳細はこちらのページをご覧ください。

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

 

マイル換算すると?

羽田(午前発)-香港

香港(午後発)-羽田

JAL プレエコ 土日含む3泊4日

一人当たり30,000AVIOS+4000円強で取ることが出来ました。

こちらはJALで予約すると運賃144,700円+5,300円。

マイル単価にすると、4.8円/1マイルの高額に!

なによりも旅行会社的にはとっても高いと思われるこの航空券。

家族3人でも90000マイル+13000円で行くことができるのはとってもお得ですね!

皆様もぜひ、ご活用ください。

 

参考 日本航空ホームページから同便のプレミアムエコノミーを最安で予約する場合の値段

f:id:mairu-de-hawaii:20160831230345p:plain