子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが陸マイルを稼ぎ、特典航空券で世界を旅するページ

パスポートの申請でマイルを貯める

国内線だけのためにマイルを貯める人はおそらく少数ですよね。

大多数の人が、海外旅行のために、マイルを貯めているかと思います。

このページをご覧になっている方も、おそらくそうですよね。そして、陸マイラーなら、「ポイントがつかない現金払いは極力避けたい!」と思いますよね!?

 

結論から言うと出来ます!ミニストップWAONを使った収納代行でJALマイルを貯めるか、セブンイレブンnanacoを使った収納代行で、クレカポイントを貯めるかです。

 

今回は妻と子供のパスポート代金でマイルを貯められないかを検討します!

 

パスポートにかかる費用は?

今回必要なのは都道府県の収入証紙が大人、子どもとも2000円分

f:id:mairu-de-hawaii:20160523224630p:plain

 

 

と国の収入印紙が大人は14000円分、子どもが4000円分です。

 f:id:mairu-de-hawaii:20160523224505j:plain

 合計すると

大人10年は、証紙2000円、印紙14000円

子どもは証紙2000円、印紙4000円

です。

なお、大人5年は証紙2000円、印紙9000円。

です。

 

このうち、証紙でマイルを貯めるのは不可。印紙は恥ずかしいけど可能。です。

 

都道府県の収入証紙はクレカで買えますか?

都道府県に対して、手数料を払ったという証明になる収入証紙。

パスポートの受け取りにはこちらの貼付が必要ですが東京都ではこの証紙自体が廃止となり窓口で直接支払う必要があるため、クレカ払いはできません。

 

また、それ以外の道府県では、収入証紙制度はあり、ミニストップセブンイレブンで販売していれば、ポイント付与の可能性はありますが、実際にコンビニで売っている事例はほとんどありません。

 

と言うのも、県に印紙で手数料を個人が収めることって、運転免許証か、パスポートくらいしかありません。

その場合も大体、申請窓口の近くで購入するので、紛失や盗難のリスクを考えると、わざわざ置いておく必要がないという判断でしょう。

 

この場合は申請窓口近くの売店で売られていますので、もしかしてその売店がセブンイレブンミニストップならばポイント付与の可能性あり!でも大半はおばちゃんがやっているような昔ながらの売店が多いんですよね。

 

何れにしてもパスポートは申請の時に一度、受け取りに一度の計2回窓口に行く必要がありますが、証紙の貼付が必要なのは受け取り時なので、申請時に偵察するのがオススメです。

 

国の収入印紙ではマイルは貯められる?

県の証紙と違って、国の収入印紙は領収書のに貼付たりと、突然必要になるケースが多いので、近くのコンビニでも売っています。

ただし多くの店舗で販売されているのは、200円の印紙のみ。必要なのは14000円。という事は70枚です。

 

でも、パスポートの貼り付け欄は、明らかに二枚想定の大きさ。ここには絶対貼りきれない。でも大丈夫。別に欄内に張り切らなくても大丈夫。

私の時は、裏側に貼ってもいいですよということで、裏面にびっしり貼りました。

 

WAONで購入すれば、チャージで1%、利用で0.5%の計1.5%還元。14000円だと210マイルが貯まる計算に。

 

少し恥ずかしいのをガマンすれば、パスポートでも貯められるんですよね。