子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

ANAカード徹底比較!

・ポイント還元はマイルを貯める重要な要素!
ANAマイルを貯めるならANAカードが還元率と安心感でおすすめです!
・年会費と還元率がどちらも優れているのはANA VISAカード(ゴールド、Suica

クレジットカードのポイント還元は一つ一つを見ると、それほど大きなポイントではありませんが、労力なく貯めることができるので、陸マイラーにとっては、マイルを貯めるとても大きな味方です。

例えばセゾンの永久不滅ポイント。
ポイントが失効することがないというメリットもあり、貯めている方も多いと思いますが、還元率が0.5%。年間100万円利用すると5000円分のポイント還元。これをマイルに交換するとすると、4500マイルでマイル還元率は0.45%です。

これが、マイル還元率の高い、ANAカードを利用して、様々なテクニックを駆使すると最大で17000近くのマイルを貯めることができます。面倒な方は、月に少しの手間だけで1.3%還元、まったく何もしなくても1.0%還元と、ANAマイルを貯めるならば、確実にANAカードの還元を大きな味方となります。

一方で、「エクストリームカード」、「漢方クラブカード」が還元率が高いよ!などと聞いたことがあるかもしれません。ただ、最近だとリクルートカードが一部条件を改悪したりなど、どうしてもそういった事情に左右される可能性が出てしまいます。

その点、ANAカードならば、(多少は)安心です。しかもマイルへの還元率というでは、決してそれらのカードに見劣りはしません。
こちらのブログでもマイルアップ店などは、すべてANAカードを前提に記事を書いています。そこで、どのANAカードがお勧めなのか、一覧にまとめてみました!

 

 

年会費

移行手数料

ポイント還元

その他

Visa

1025

6000

1.5%(1%)

マイペイすリボ有

gold

9500

0

1.71%(1%)

マイペイすリボ有

suica

750

6000

 1.5%(1%)

マイペイすリボ有

JCB

2000

5000

1%

ソラチカ併用不可

ソラチカJCB

2000

5000

1%(0.5%)

メトロPへの移行可

amex

7000

6000

1%

ポイント無期限

AMEXgold

31000

 

1%

ポイント無期限

ダイナースクラブ

27000

 

1%

ポイント無期限

 

※年会費は、割引後。ポイント還元は、最大値(カッコ内は通常値)を記載

 

ご覧いただけるように、ANA VISAカードと、ANA VISAワイドゴールド、ANA VISA Suicaカードのポイント還元率が高くなっています。

これは、マイペイすリボ設定ができるかどうかがポイント。マイペイすリボを設定すると、年会費も安くなり、ポイントも1%から1.3%まで上がるなど、非常にお得になります。

決済カードとして還元率を求めるならば、マイペイすリボ設定ができるカードから選択しましょう。