読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れトラベラーの陸マイル情報局(JGC・SFCを目指して)

子連れトラベラーが、陸マイルを稼ぎ、子どもを連れて特典航空券で世界を旅したいページ

目標を決めよう!「2年以内にハワイにビジネスクラス」

ANA 特典航空券

・マイルの有効期限は3年間、「貯めて」「使う」は計画的に!
・特典航空券で一番お得なのはビジネスクラス、これを狙おう!
・特典航空券は片道だけなどの取り方ができるのでぜひ活用しよう。
・このブログの目標は「2年以内に、ハワイにビジネスクラスで旅行する事!」
・往路エコノミー、復路ビジネスのハワイ便2人分、計105000マイル!

マイルの有効期限は3年間。漫然とマイルを貯めていると、いざという時に足りなかったり、失効してしまいます。そのために、ぜひ期限と目標マイルを決めて、貯めていくことをお勧めします。

そこで、貯めるのに必要なマイルを確認します。
ANAのサイトに掲載されているマイル数がこちら。シーズン毎に目的地、クラス別に必要なマイルが記載されています。

f:id:mairu-de-hawaii:20160418221214j:plain

自分の目標は、「2年間で、ハワイにビジネスクラスで旅行できるマイルをためる!」としました。

 

ビジネスクラスはツアー設定なども少なく、格安チケットもなかなか出ない。

例えばハワイに行こうと、11月のある日のチケットを見てみるとエコノミーは99,800円だが、ビジネスは224,800円と2倍以上。ところが、特典航空券は1.6倍程度の上乗せで撮ることができます。

旅行代金と同じく、特典航空券も、ハイシーズンは必要マイルが多くなっています。

ハワイだと年末年始・ゴールデンウィーク・夏休み時期がこれに該当します。

f:id:mairu-de-hawaii:20160418221331j:plain

私は、特典航空券をとりやすいことを狙って、通常シーズン狙い。

と言っても、旅行代金のように2倍、3倍になるわけではなく、1割増しとかその程度。
ただし、特典航空券を予約するのがとても困難です。


また、往復ビジネスクラスも魅力ですが、ワクワクしながらガイドブックを見ていると、あっという間に現地に到着する往路はエコノミーで我慢して、憂鬱な復路だけをビジネスクラスで行きたいと思います!

 

往路は2万マイル、復路は32500マイルの合計52500マイル。これが家族二人分なので、合計105000マイルを2年以内に貯めることを目標にします!